「踊ってばかりの国」、「バンプオブチキン」、「キングヌー」それぞれのオススメのアルバムをここでは紹介します。

「踊ってばかりの国」踊ってばかりの国

セルフタイトルを冠した2014年発売のアルバム。社会性の強い歌詞と圧倒的なボーカルワークが光る傑作です。「踊ってはいけない国」、「東京」などの名曲を含んだいまだに色褪せない作品です。

「jupiter」バンプオブチキン

2002年に発売された通算3枚目のオリジナルアルバム。彼らの最大のヒット曲である「天体観測」を含み、現在までに売り上げ90万枚を記録しています。

「CEREMONY」キングヌー

キングヌーの最新アルバムです。ドラマの主題歌になり大ヒットした「白日」をはじめ多くのタイアップ曲を含んだ現時点の最高傑作と言っても過言ではないアルバムです。